サイディング張り替え・カバー工事– 直貼りサイディングや、劣化が進んだ外壁に –

直貼りサイディングや、
劣化が進んだ外壁もおまかせください

お住まいの外壁の劣化が進行していたり、2000年以前に建てられた直貼りサイディングの場合、
塗装以外にサイディングの張り替えやカバー工法も選択いただけます。

サイディングを張り替えることで、外壁内部の劣化状態の確認ができます。
仮に劣化してた場合は、断熱材やシロアリ対策なども同時にできるので「家を内部から強くしたい!」という方にオススメです。
サイディングの寿命は、約25~30年ほどと言われています。
築年数が20年を超えたら、サイディングの張り替えもご検討ください!

サイディング
外壁の割れ

外壁の割れもひどい場合は張り替えやカバー工法が必要になります。衝撃による割れの場合は、部分補修という選択もあります。

外壁の劣化

写真のように、外壁が腐食していたりはがれてきた場合、内部腐食の恐れがある場合は、張り替えを検討しましょう。

シーリングの劣化

基本的にはシーリングの打ち直しで大丈夫ですが、内部腐食が進んでいる場合はサイディングの張り替えが必要です。

オススメのサイディング材

アイジーサイディング

サイディングをカバー工法で施工する際、一番大切なのは『重量』です。なぜならば、重量が重くなるほど住宅は耐震性が低くなります。しかし、このアイジーサイディングならそんな心配もいりません。
軽量な超高耐久ガルバリウム金属で、耐用年数は30年以上、メーカーの穴あき保証も25年と、非常に耐久性にも優れています。
また、金属サイディングというと、見た目を気にされる方も少なくないと思いますが、アイジーサイディングはデザイン性も豊富なためオススメです!

シンプルモダンシリーズ

ガルボウ
スリムスパン
ガルスパン
ガルブライト
ビレクト
ガルステージ

ナチュラルシリーズ

フィネストーン
グラブロッシュ
シャドーライン
テセルブリック
ファブリックライン
Danサイディング

サイディングをデザイン性で選ぶなら、Danサイディングがオススメです。デザインが非常に豊富で、一見、金属に見えないデザインのものも多々あります。(デザインバリエーションは、以下から詳しくご確認いただけます。)
外壁塗装では限界がある質感の変更も、サイディングのカバー工法ならできてしまいますよ!

深絞り|Danサイディング|商品案内|旭トステム外装|LIXILグループ
Danサイディング|商品案内|旭トステム外装|LIXILグループ

ベルク
セドナ
カジュアルブリック
セドナ
カジュアルブリック
プレシャスウッド
ソリッドボーダー
ティエラ
ルシェロ
プレシャスウッド
ティエラ
スレンダライン

外壁のひび割れや欠けが発生していると、多少のものはコーキング等の下地補修と塗装でも施工できますが、程度がひどいものは外壁の張り替えやカバー工法が必要になります。

その中で、外壁内部に雨漏りが発生してしまっているもの、サイディングに大きな反りが見られる場合は張り替えとなり、既存の外壁がそのまま使用可能な場合はカバー工法が選択可能です。
張り替えの場合は、現在の外壁が直貼り工法であっても通気工法に変更可能です。

外壁張り替え

外壁の張り替えとカバー工法の比較

外壁の張り替え
  • 外壁内部の断熱材や基礎などの下地補修ができる
  • 直貼りサイディングの場合、通気工法に変更できる。
  • 軽量素材に張り替えることで、耐震性がアップする。
外壁のカバー工法
  • 張り替えよりも工期、費用ともに抑えられる。
  • 軽量金属のサイディング材から選択必須
  • 外壁が二重になるため、断熱性、防音性がアップする。
部分張り替え

サイディングが劣化している、あるいは内部腐食が見られる場合、その箇所のサイディングだけ張り替えることも可能です。特にベランダ周辺は内部腐食が発生している確率が高く、その部分だけを張り替えて塗装をすることもできるのです。
サイディングの張り替えは、内部の柱や断熱材といった下地まで補修できるので、家を長持ちさせる上で非常に良いリフォーム方法です。しかし、どうしても費用が高くなるため、ご予算を抑えて長持ちさせたい場合は、部分張り替えを選択いただくことも可能です。
当店の屋根・外壁無料診断で詳しく点検、ご提案致しますので、詳しくはお問い合わせください。

ぜひ無料外装診断をご利用ください

屋根や外壁は日々の雨風や紫外線から大切な住まいを守る役割を果たしています。
早めの事前対策を行うことで、お住まいをより長く美しく保つことができます。
外壁の専門家がお客様のお住まいを丁寧に診断し、診断結果をわかりやすくご説明いたします。ぜひご活用ください。

  • 近所で塗装工事をしていて、そろそろうちも・・・と気になっている方
  • 訪問営業にいろいろ言われて、不安に思っている
クラフトホームのスタッフ